年末年始の引越しは意外とお得! 12月と1月の引越し事情

引越しをどの時期にしようかと考えている場合、意外な穴場なのが年末年始です。年末年始は業者も忙しく料金も高いのではないかと思われる方もいるかもしれませんが、それは大きな誤解です。実は年末年始は引越しにとってはとってもお得なシーズンなのです。


なぜ年末年始が安いのか

なぜ年末年始が引越し料金が安いのかそのカラクリが気になる方もいるでしょう。引越しの繁忙期というのは3月から4月にかけてです。これは多くの人が、学校に入ったり、会社に勤めはじめたり、勤務先が変わったりするなど、生活に変化があるため引越しも頻繁に行われるためです。

そのため、繁忙期の直前は引越しの需要があまりなく、引越し業者のスケジュールも空いている日が多くあります。4月からの予定が決まっている場合で時間に余裕がある場合は、12月や1月に引越しを行ってしまうと良いでしょう。

年末年始引越しのすすめ

安い時期に引越しをしたいが、どうしても仕事などが忙しく引越し作業に手が付けられないという人には年末年始を利用する手があります。

どんなに忙しい人でも、お正月くらいは休みが取れるのではないでしょうか。その時間で、引越しに関する荷造り作業などを行ってしまえばいいのです。

さらに、年末に行う大掃除とあわせて不要品の処分やゴミ捨てなどを行ってしまえば、その後の作業もスムーズに行うことができます。その後のお正月で荷造り作業を終えて、新年早々に引越しを行うということを考えても良いかもしれません。

早めに動くことが重要

年末年始の引越しを実現するためには、それにともなう作業は事前に進めて置かなければいけません。

物件の更新などで引越しを考えている人は、夏が終わって秋の訪れがやって来た頃から新しい物件を探し始めるようにすると良いでしょう。キリのいい年度末をめどに退去者が出る物件などを見つけることができます。何事も準備を早めに行っておけば、のちのち慌てるようなこともありません。

年末年始の引越しは、繁忙期となる3月から4月の直前の季節となるため、安く引越しをすることができます。4月から新生活を考えている場合でも、時間に余裕があれば早めに動くことで安く引越しをすることができます。

次の記事

「2月、3月の引越しって高いの? 繁忙期に入る前に引越しを!」

前の記事

「引越しの安い時期・繁忙期はいつ? 12月、1月、6月が引越しシーズンにおすすめ!」

    
コメント