2月、3月の引越しって高いの? 繁忙期に入る前に引越しを!

引越しを考えている場合、2月、3月というのはどのようなシーズンになるのでしょうか。基本的に引越しの繁忙期というのは3月から4月にかけてであると言われています。その直前の、2月の引越し代金が高いのかどうか気になる人もいるでしょう。さらに3月になるとどうなってゆくのでしょうか。ここでは2月から3月にかけての引越し代金について解説します。


2月になると料金がアップ

引越し業界の繁忙期は3月から始まりますが、その前の2月から引越しの予約数はだんだんと増えてゆくシーズンにあたります。このシーズンは、1日ごとに料金が値上がりしていくような状況にありますので、引越しを行うならば、2月の早い時期が良いでしょう。

繁忙期に安く引っ越すコツ

3月に引越しをしなければならないという場合もあると思います。そういったシーズンにも安く引っ越しをする方法はあります。まず日時は業者の都合に合わせるべきでしょう。

引越し業者というのは、その日においてあなたの引越しだけを行っているわけではありません。1台のトラックで1日に何件もの引越しを行っていることもザラです。そうして回転率をあげることで利益を出しています。

そういった場合、引越しの時間が定まっていないフリープランなどを選択すると値段が安くなることもあります。

これは、1日に3件の引越しが行われている場合、3番目を選択するというものです。1件目、2件目の引越しが終わったあとに取り掛かるので時間のずれ込みなどが生ずることになります。そういったリスクがあるため料金が安くなってゆくのです。

休日、土日、祝日を避ける

さらに2月3月の引越しを安くするには休日や祝日を避けると良いでしょう。引越しの料金というのは予約が集中することで、値上がりがされてゆきます。そのため、土日や祝日にはどうしても他の予約が増えていきます。平日を選択することで料金を安くすることができます。

ただし、平日でも3月に入ると、平日の引越しにも対応できる学生の引越し案件などの予約も増えていきますので、料金も値上がりしてゆくことがあります。

2月、3月の引越しのポイントはなるべく閑散期に近い2月の日時を選ぶことが第一のポイントであると言うことができるでしょう。さらに業者の都合に合わせて引越しの日程を組んでいくと良いでしょう。

次の記事

「4月から5月にかけての引越しはお得か? GWは注意!」

前の記事

「年末年始の引越しは意外とお得! 12月と1月の引越し事情」

    
コメント