引越しで便利な引越し用品、梱包資材とは何か?

引越しというのは荷物の梱包や小物の整理など細かい作業が大量にあります。効率的に作業をこなしていかないと時間がなくなってしまいます。そこで、引越し作業を効率的にする便利な引越し用品、梱包資材について解説します。


ガムテープやハサミ

当たり前ではないかと思われるでしょうが、引越しに必要なグッズです。ガムテープはクラフトテープよりも布テープの方が、粘着力が強いので、重い荷物を梱包する時に便利です。

さらにポイントとしては引越しの作業人数分を用意すると良いでしょう。1つのガムテープをあちこち使いまわしているととても不効率です。3人の助っ人が来たならば、ガムテープとカットするためのハサミは、人数分用意すると良いでしょう。

ほかにも便利なテープ

さらにガムテープ以外にも便利なテープは多くあります。1つはふしぎテープです。これはテープ同士はくっつくのだけれど、他のものにはくっつかないというものです。それなので、本を束ねる場合に、ひもで梱包するのではなくテープをひも状に貼り付けるだけで梱包が可能となりますので、とても便利な代物となっています。

さらに養生テープなる商品もあります。これは、引越しの現場で床の保護剤を一時的に止めておくようなものとして使えます。粘着力がないので、壁紙などにも用いることができます。

圧縮袋など

ふとんや衣料品は引っ越しの荷物としてかさばるものです。重量自体はないものの、大量にある場合は段ボールをいくつも必要となってしまいます。そこで便利なのが布団圧縮袋などのグッズでしょう。100円ショップでも購入することができるので使い捨て感覚で利用してみるというのも良いでしょう。

油性マジック

こちらも100円ショップで購入できます。段ボールに内容物を書いたりといったことに役立ちますのでこちらも引越しに必要な人数分を用意しておくと良いでしょう。

ゴミ袋など

引越しというのは、引越し作業そのものにおいても大量のゴミが出てきます。そういったものを逐次まとめていくものとして大きなゴミ袋があると便利です。引越し作業が終わったならば、そのまままとめてしまって、ゴミ捨て場に捨ててしまえば、すっきりと整理を行うこともできます。

引越しグッズとしては当たり前のものだと思われるかもしれませんが、ガムテープやはさみやマジックでも、人数分用意するといった点に気をつけると効率的に作業を行ってゆくことができます。100円ショップで入手できるものなので使い捨てくらいの感覚で万端の準備を行い、引越し作業に臨みましょう。

次の記事

「不要品の引取りについて引越し業者は対応してくれるか?」

前の記事

「引越し荷物の荷造り・梱包のコツ」

    
コメント