ペットの引越しはどうすればいい?

引越し業者が家具や家電の引越しは対応してくれるのは当然ですが、犬や猫といったペットの引越しには対応してくれるのか疑問に思われる方もいるかもしれません。さらにペットは犬や猫だけではなく、熱帯魚や爬虫類なども含まれます。ここではペットの引越しについて解説します。


ほとんどの業者がペット引越しの対応可

ペットの引越しですが、犬や猫といったものではほとんどの業者が対応してくれます。その際は別料金が課せられることがほとんどですので、問い合わせてみると良いでしょう。

さらにペットの引越しは、専門の業者が取り扱うことになります。大手の引越し業者のペットの引越しも、専門業者に作業を発注することで行われています。場合によっては通常の引越しと別に専門業者にこちらで依頼してしまっても良いでしょう。

不安ならば自分たちで運ぶ

しかし、移動に際してペットにストレスがかかったりしないか不安になる方もいるでしょう。そういった場合は、ゲージに入れて自分たちで運ぶことを考えてもいいかもしれません。動物病院などに連れて行く時に、ペットを入れるゲージがホームセンターなどで売られているので見てみると良いでしょう。

犬猫以外のペットについて

次に犬や猫以外のペットですが、さらに取り扱いを慎重にしなければいけません。熱帯魚などは、移動中に水温の調整が効かずに弱ってしまったり死んでしまったりするリスクがあります。爬虫類などにも同じリスクがあるでしょう。

これらのペットに関しても小さいものは自分で運ぶことを前提にしましょう。さらに専門の業者に個別に依頼することを考えても良いでしょう。

ペットの引越しは、ほとんどの業者が対応していますが、自分たちで専門業者に依頼するのが1番良い方法です。さらに持ち運びが可能な場合は自分たちで運ぶことを前提としましょう。

次の記事

「自転車の引越し費用を安くするには?【トラックそれとも自分で移動する?】」

前の記事

「電子レンジを荷造りするポイント【引越し】」

    
コメント