祐天寺は一人暮らしにも最適! 渋谷まで3駅で便利な祐天寺の不動産選びのコツ

祐天寺は、東急東横線にあり渋谷まで3駅の便利な駅です。祐天寺駅は各停駅ですが急行停車駅よりホームはすいています。しかも、次駅では日比谷線と接続という好立地です。駅名の由来は明顕山祐天寺の最寄り駅だからと言われています。祐天寺の街情報と、祐天寺の不動産選びのコツを紹介します。


渋谷駅や中目黒駅は低層地

今は完全に地下化した渋谷駅ですが元々谷です。渋谷を発った列車は代官山駅へ急登坂、次の中目黒駅のホームは高架ですが、出入口周辺や駅前を横切る山手通りは目黒川谷の低地層です。この目黒川、渋谷川より5mほども低く海抜が5mくらいです。それは中目黒駅から祐天寺駅に向かって歩く時、かなりな登り坂で標高差を体感できるでしょう。

祐天寺駅の立地はちょっと高台

祐天寺界隈の地勢は目黒台といわれる台地で標高は20mから30m。祐天寺駅界隈から多摩川まで、ゆるやかな起伏は多少ありますが穏やかな台地が続き、徒歩と自転車運転は楽です。

祐天寺の家賃相場

ワンルーム:8〜10万円
1LDK〜2LDK:10〜20万円
ほどです。東横線の好立地のため、家賃は高めです。

祐天寺から飯能や川越へ

東横線が2013年3月16日から副都心線に直通相互乗り入れし、東横線、副都心線直通乗り入れで飯能や川越へ乗換なしで行けるようになりました。祐天寺駅から登り電車に乗れば中目黒、代官山、渋谷駅、飯能、川越と非常に便利な路線です。

祐天寺ホームは朝も意外と空いてます

東急電鉄によれば、祐天寺駅は一日平均輸送人員が29,616人、代官山駅は28,693人。お隣の中目黒駅は日比谷線始発でもあり190,774人、祐天寺駅はその15.5%ですから朝のホームも意外と空いています。

祐天寺の駅名の由来

祐天寺駅名の由来は、お寺である祐天寺からきています。祐天寺には区指定文化財があります。

祐天寺仁王門

区指定有形文化財(建造物)祐天寺に、5代将軍綱吉の養女、竹姫が寄進した仁王門です。

祐天寺阿弥陀堂

区指定有形文化財(建造物)5代将軍綱吉の養女竹姫が寄進した小仏堂で、建立時の様子をよく留めています。

木造祐海上人坐像

区指定有形文化財(彫刻)祐天上人の弟子で祐天寺を創建した、祐海上人の坐像です。

駅の東側祐天寺地区の商店街

駅高架下には東急ストアがあり、周辺に四通りの商店街があります。それと交差する小さな小径の商店など多彩なお店が充実しています。東急ストアは元々の場所が工事中。現地は仮設店舗で元の店舗より手狭です。リニューアルオープンは本店に確認したところ未定とのことです。

メイン商店街:祐天寺商店通り

この通りはJR目黒駅行きバス通りでもあります。駅前ロータリーを背にしてすぐ左にみずほ銀行、右折してちょっと入ると城南信金。直進してすぐ通り沿い右に右に東京三菱UFJ銀行があります。駅から300mくらい歩くと駒沢通りが横切ります。

駒沢通りは中目黒立体交差点を経て北東方向は恵比寿駅に、南西方向は駒沢公園に至ります。祐天寺商店通りには東横線開通以来開業しているという本格的な御茶屋さん、お茶も茶器も豊富です。通りの中ほどに洋服の仕立て直し屋さんもあります。6店舗ある不動産屋さんもこの通りに3店舗あります。

みよし通り商店街

祐天寺商店通りの北側にすぐ並行してもう一本の商店通りがみよし通り商店街。通りの入口はドトールがありますが、脇道には本格的な喫茶店もあります。お総菜屋さん、お米屋さん、洋品のディスカウウント店、電気屋さん、果物屋さん、ヘアサロンなどがあります。駒沢通りに近づくと目黒高校、通りの向かいは祐天寺北門です。

テラ・栄通り商店街

ロータリーを線路に沿って中目黒方向北にはテラ・栄通り商店街。通りの外れに引っ越しましたが祐天寺カレー屋さんと言えばTV街ガイドでよく取材される汽車オタク主人のいるカレーのナイヤガラ。この近所に知る人ぞ知る歴史物古書で有名な小さな古書店もあります。通りの中ほどにここもよく取材される天然うなぎの天野屋さん、隣は蒲鉾屋さんがあります。

昭和通り商店街

祐天寺商店街通りの南に並行して昭和通り商店街がありますがここは金物店や家具専門店、花・園芸品の他建築設備店やガラス屋さんが並びます。ここにも中ほどに洋服の仕立て直し屋さんがあります。

駅の西側五本木地区

西へ延びる一本の道、突き当たりまで約300m。この道に特別商店名はありません。駅前には花屋さん、パン屋さん。駅から1分、ウエガキ手芸店は近年貴重な独立手芸店舗。この前、糸通しを買いに行ったら「針仕事する人が減ってねー」と店主が嘆いてました。裁縫以外の布テープやバックも各種あり、なにかと便利なお店です。

五本木の子供も祐天寺の子供も通う小学校

通りのすぐ北に住所は五本木なのに上目黒小学校。学年によって一クラスか二クラスの少人数学校です。一等地ですから生徒数が減るたびに統合されここが大きな集合施設になるという噂が耐えません。学校正門の向いにも洋服の仕立て直し屋さんがあります。

ALLEGRAと井上陽平ヘアエステ

この通りを西に100mくらい、通りの南側イタリアンのALLEGRA(イタリア語で陽気)、自家製パンのランチもあります。ここは近所の上目黒小学校のお母さんたちのお気に入り。この隣にはヘアスタイリスト協会創立者で会長の業界大御所の井上陽平氏の美容室があります。この方のお弟子さんでしょうか、祐天寺界隈は美容院がとても多いので女性にはうれしいところです。

フルーツ公園とフルーツ街路樹

駅西通りの突き当たりは田切交叉点、その名のとおり渡って右側に田切公園、ビワとカキの木が植樹され実は食べても良いです、フルーツパーク公認公園です。果実と言えば五本木二丁目と三丁目の街路樹はカリンが植わっていて収穫期には何カ所かで無料配布しています。

図書館と五本木小学校

五本木2丁目には守屋図書館とそばに五本木小学校があり、小学校には地域住民が年間通して利用できる温水プールがあります。

五本木金融機関

五本木の金融機関ですが、田切公園交叉点すぐ南の五本木郵便局にゆうちょ銀行があります。

気になる病院、五本木地区

お子様をお持ちなら小児科が五本木に仲村小児科と安田診療所の二院があります。同じく五本木には横川耳鼻咽喉科、すみ眼科・整形外科、小池眼科。内科は松島内科、岩尾医院となります。

気になる病院、祐天寺地区

祐天寺には佐賀眼科、桜井整形外科、ゆうてんじ皮ふ科、みずい整形外科、小島耳鼻咽喉科、祐天寺整形外科クリニック、くぼの眼科、めぐろ鈴木内科・小児科など、いずれも駅から歩いて数分のところにあります。

歯科医は

御心配なら五本木に10医院、祐天寺に10医院ありますから御心配なく。目黒区は歯科医院の多いところで有名です。子どもの虫歯が少ないのも有名とか。他にもクリニックとだけ表記され、診療科目が分からないところが数医院あります。

産婦人科

愛育病院は中目黒発東京メトロ日比谷線で二駅目の広尾駅下車徒歩8分。入院したい産婦人科医院日本三大病院の一つです。また、救急総合病院も目黒区上目黒、駅から徒歩15分の三宿病院があります。

立地良し、交通の便良し、商店街良し、病院良しの祐天寺。賃貸物件はワンルームが安くて数も多いです。東京で一人暮らしをするときに、ちょうどいい町が祐天寺です。

    
コメント