首都圏第三空港はどこにできる?

現在、日本の首都圏には羽田空港と成田空港という2つの国際空港が存在します。しかし、成田空港は反対派闘争が長引いているため、なかなか拡張することができません。羽田の再拡張にも限界があります。そこで、首都圏に第三の空港を作ろうという動きがあります。


陸地空港はもうムリ

ならば首都圏の第三空港はどこへできるのでしょうか。東京都には余っているような土地はありませんし、首都圏近郊にも住宅がびっしりと立ち並んでいます。何より、内陸地に空港を作るとなると成田空港のような騒音問題を抱えることになります。世界の他の空港のような24時間運行などはとてもできません。そのため作るならば、やはり海上空港ということになります。

候補地はどこ?

現在では千葉県の九十九里沖、富津沖、神奈川県の湘南沖などが候補にあがっています。しかし、いずれも成田空港以上に遠い場所になってしまいます。新たに高速道路や、鉄道などを整備するのにもお金がかかります。問題が山積みのため計画は具体的には動き出していないというのが現状です。

その他の活用法は?

その他の候補としては羽田空港をさらに拡張していく計画や、米軍の横田基地を実現し民間空港として活用する案などがあります。さらには、実現性は薄いですが北関東にある広大な土地である渡良瀬遊水地を利用して新空港を建設する計画もあります。

「旅行・お出かけ情報」の詳細を調べる

    
コメント