ユーロトンネルは車も運ぶ?

イギリスとフランスの間にはユーロトンネルが通っています。この海底トンネルは鉄道トンネルとして知られていますが、車の輸送も行っています。


すぐに移動できる

ユーロトンネルの間には、フランス側のカレーとイギリス側のフォークストンの間に、カートレインのシャトルサービスが通っています。これは貨物列車の中に車やバイクをそのまま積み込むものです。2階建ての大型バスも積み込めるようになっているので、非常に大きな車両であることがわかります。

外へ出られる?

車は乗り込んですぐに発車となりますので、フェリーで移動するよりも時間の短縮ができます。車に乗ったままで移動することも可能ですが、車の外へ出て休憩することも可能です。車内にはトイレも設置されています。さらに入庫にあたっては、そのままホームから車に入っていくようなスムーズな形での移動ができるようになっています。さまざまな点で便利な制度であると言えるでしょう。

移動の自由

EU圏内は移動の自由が保障されていますので、車でも移動できるようになっているのですね。ただ、日帰りの場合は安くなりますが、数日滞在となるとその分料金は値上がりしていくようです。

    
コメント