寒いから暖かい所へ、避暑地ならぬ避寒地とは?

よく、夏場は暑いため、涼しいところへ行くということが行われています。大学のサークルの合宿などでもそうですし、気軽な行楽としても行われるでしょう。高原と名前のつく場所に向かう人が多いようです。しかし、世界には、寒すぎるから、寒さを避けるために訪れる避寒地というものが存在します。


ソチは避寒地

昨年、冬季五輪が行われたロシアのソチは避寒地として有名です。冬季五輪が行われるのに、雪がまったく降らないということが憂慮もされましたが、実際ソチは暖かい場所であるのです。ロシアの大統領であるプーチンの別荘があることでも知られています。冬でも条件が整えば海水浴ができるというから驚きです。

夏もリゾート

さらにソチは夏場のリゾート地としても知られています。ロシア人は冬場にも避寒地でリゾートを過ごすならば、夏にもしっかりと長期休暇を取ってリゾートを楽しみます。さらに、海外ではタイのパタヤなどが、ロシア人のためのリゾート地として人気があるようです。実際、パタヤの街なかにはロシア語の看板もあふれかえっています。

日本はあまりない?

日本国内は寒い場所、暖かい場所とありますが、一年を通して気候が安定しているため、季節ごとに移り住むという人はあまりいないようです。そう考えて見ると、日本というのはとても過ごしやすい場所であると見ることもできるかもしれません。

「タイの過ごしやすい季節は?旅行前に知りたいタイの気候情報」の詳細を調べる

    
コメント