広州観光のすすめ

中国は日本の約25倍という広大な国土を持つ国です。首都の北京をはじめ、経済の首都ともえる上海など多くの都市を抱えています。その中で南部の中心地といえる都市が広州です。


広州の顔はさまざま

広州は香港から電車に乗って2時間ほどで到着する都市です。香港との結びつきが強く、かつては香港マネーを求めて多くの人民が集まってきました。現在も大都市に仕事を求めて、多くの農民が地方から集まってきています。そのため広州は治安が悪いといったことがガイドブックに記されています。

しかし実際の広州はそれほど治安の悪い街ではありません。海外旅行のガイドブックの治安が悪いというのはおしならべて日本に較べてという前提がつきます。むしろ新宿歌舞伎町や池袋駅北口の方が治安が悪いのではないかと思えます。

広州の魅力はなんといっても街の広さです。郊外には高層マンションが立ち並んでいますが中心部にはゴミゴミとした路地が連なる旧市街が存在します。路地を抜けると巨大な河川である珠江に出ます。河には渡しフェリーなども通っていてのんびりとした風景が楽しめます。

多様な宗教

さらに広州は南部の中心都市のため、多くの宗教施設が混在しています。中国文化圏の宗教である道教ばかりでなく、仏教やキリスト教、さらにはイスラム教の寺院も多く点在します。中国ムスリムの中心都市が広州であると言えます。宗教が多様な分、食事も多くのラインアップがあります。

「おすすめ海外旅行情報」の詳細を調べる

    
コメント