飛行機の無料ビジネスアップグレードとは?

海外旅行で飛行機に乗ると、エコノミークラスのチケットしかないのに、無料でビジネスクラスにアップグレードされることがあります。かなりラッキーといえる現象ですが、これはなぜ起きるのでしょうか?


オーバーブッキング

エコノミークラスの無料ビジネスアップグレードが起こる理由は、航空会社の事情によります。飛行機というのは、航空会社にとってみれば満員で飛ぶことが、一番利益になります。そのため、航空会社は、常に乗客以上の人間をブッキングしています。飛行機というのはさまざまな事情を抱えた人が乗っていますから、直前でキャンセルしたり、あるいは直前にチケットを買う人が必ずいます。調整がうまくいくと満席で飛行機が飛ばせます。

オーバーの場合は?

それでも、時にはエコノミークラスの座席以上の人数が来てしまうこともあります。そうした場合は、乗客には落ち度がありませんので、席が余っていることの多いビジネスクラスに回されるのです。この場合、食事などのサービスもビジネスクラスのものを受けられる場合と、機内食はエコノミークラス同様という場合もあります。これは航空会社ごとによって扱いは異なります。オーバーブッキングは海外の航空会社でよく起こりやすいので、このラッキーに遭遇したい場合は、海外の航空会社が運航する便に乗ってみると良いでしょう。

「飛行機は行き帰りでなぜ時間が違う?」の詳細を調べる

    
コメント