タイの旅行情報

タイの旅行・観光情報を紹介します。タイの楽しみ方、食べ物、タイ語の基礎、バンコク、チェンマイなどの観光スポット情報などを伝えていきます!

  • 貧乏旅行者なぜバンコク?

    タイのバンコクは、貧乏旅行者、いわゆるバックパッカーが集まる場所として知られています。なぜ、この場所に人が集まるようになったのでしょうか。 航空券の安さ まずなによりも、バンコクの魅力というのは、食べ物のおいしさや、微笑みの国といわれるタイ人の

  • 北京飯店とは何か?

    かつてタイの首都バンコクの中華街の片隅に北京飯店と呼ばれる食堂がありました。この店は多くの日本人旅行者に愛されたことで知られています。 高級感はない? 北京飯店という言葉の響きから、ちょっとしたレストランのようなものを想像するかもしれません。で

  • ファランポーン駅とは何か?

    タイのバンコクの中心部にファランポーン駅と呼ばれる施設があります。これは、別名バンコク中央駅と呼ばれ、タイ各地への列車が発着します。 懐かしい構造 ファランポーン駅は、バンコクの中心部といっても旧市街に近い場所にあります。すぐそばには、昔ながら

  • ムーカタとは何か?

    タイ料理にはさまざまなバリエーションがあります。タイ料理というと辛い料理というイメージばかりが先行するかもしれません。しかし、そればかりではないのがタイ料理の魅力です。そんなタイ料理の深みをしることのできる料理のひとつがムーカタです。 ムーカ

  • カオサンロード好き嫌い?

    世界各国には、安宿街と呼ばれる場所があります。これは旅をする人たちというのは若者が多いため、滞在費を節約するために、安く宿泊できる宿が集まっている場所ができるのです。さらに、そんな旅行者たちを目当てとしたレストラン、旅行代理店などが集まることによって安宿街が形

  • タイでブルートレインに乗る

    現在、日本国内ではブルートレインは走っていません。しかし、往年の日本のブルートレインの車両に海外で乗ることができます。 バンコクチェンマイ線 日本のブルートレインの車両がタイの鉄道ではそのまま使われています。向かい合わせに4人が寝る懐かしのB寝

  • タイでテロに遭遇しない方法

    タイの首都バンコクで、爆発事件が発生し、22人以上が死亡し、100人以上がけがをしました。タイは東南アジアの中で比較的安全な場所といわれていましたが、必ずしもそうとはいえないという事態となりました。タイでテロに遭遇しないためにはどうすればよいでしょうか? もち

  • タイ暗黒地帯、ジュライサークルとは?

    タイの首都、バンコクの安宿街として知られる場所は、カオサン通りでしょう。日本人以外にも韓国、香港、台湾などアジア各地から若者が集まっています。さらに、欧米人バックパッカーも多く訪れています。しかし、カオサン通りができる以前には日本人が集まる場所として、チャ

  • 安宿の代名詞、水シャワーとは?

    海外旅行、特にアジア地域の旅行などで安宿に泊まる場合、シャワーがコールドシャワーのところが多くあります。つまりは水のシャワーということです。日本で生活している感覚で水シャワーを思い浮かべると、どれだけ冷たいのだと思うかもしれません。しかし、そこはところかわれば

  • タイ料理は辛いのか?

    タイ料理といえば辛いというイメージがあるかもしれません。タイ料理は辛いから苦手という人もいるでしょう。 本場は辛い 事実、タイ料理は辛いです。筆者は地元民向けのレストランへ行ったときなど、あまりの辛さに驚きました。しかし、その辛さがくせになって

  • タイ料理のおすすめメニュー

    タイには豊かな食文化があります。さらに、お米の国でもあるので、日本でもなじみのある食材も多く使われています。さらに、タイの食文化は中国との結びつきも強いものとなっています。ちょっとエキゾチックな中華料理といったスタイルなので、日本人の口にも合いやすいです。

  • タイの食べ物、タイの食材

    タイは海も山もある豊かな国です。南北に細がなく、食料事情もめぐまれています。そのため、タイ料理には多くのバリエーションがあり、多くの食材が使われています。 タイ料理の基本は肉と野菜 タイ料理には多くの肉が使われています。鶏肉、牛肉、豚肉など日本

  • タイの病気、マラリヤやデング熱は怖くない?

    タイ旅行を考えている人にとって気になるのは病気のことでしょう。旅先で病気にかかってしまったならば、せっかくの旅行の予定が台無しになってしまいます。さらに場合によっては現地で適切な治療が受けられるのかどうか不安という人もいるでしょう。日本でも話題となったデング熱

  • タイの水事情、下痢に注意

    タイに限らず海外旅行で気をつけなければいけないのは水でしょう。生水は飲んではいけないとは、あらゆるガイドブックに記されているものです。生水は雑菌が入っているので、口に入れてしまうと、場合によっては激しい下痢を引き起こします。 水どこでも売っている

  • タイのホテルでチップは必要?

    海外旅行先で困るものといえばチップの習慣でしょう。日本はサービス業が発達している国のため、チップを渡すという習慣があまりありません。タイでもバンコクを中心にチップの習慣は定着しつつあります。 チップの相場は? チップはサービスに対する感謝の気持

  • タイのWi-Fi事情、通じるの?レンタルは可能?

    海外旅行先で気になるのはインターネット環境でしょう。最近はビジネスの連絡もメールで来ることが多くあります。旅先でも緊急の場合に対応できるように、インターネットは通じる環境にいたいものです。さらに、ちょっとした調べ物などにもインターネットが役立ちます。

  • タイのコンセントの形状は?変圧器は必要?

    タイのコンセントは日本とほとんど同じ形をしています。しかし日本より電圧が高い220Vとなっています。そのため、日本の家電製品をそのまま使うと故障の原因となります。しかし、そのまま使える電化製品も最近は多くなってきています。 パソコンは必要ない

  • タイのホテルの相場はどれくらい?

    タイ旅行を考えている人にとってホテルの相場は気になるところです。タイの物価は日本と比べて約3分の1の値段です。パックツアーなどでいかない限りはホテル代も現地の通貨で払うことになります。損をしないホテル選びをしたいものです。 タイのホテルはピンキリ

  • タイ旅行にホテル予約は必要?不要?

    タイは観光産業で成り立っている国です。そのため多くのホテルがあります。高級ホテルだけでなく中級ホテルも多くあり、さらにバックパッカー向けのゲストハウスも沢山あります。タイ旅行をするにあたってホテルの予約は必要なのか考えてみましょう。 手段によって

  • タイへ安く行く方法【飛行機編】

    タイは世界でも有数の観光国家となっています。さらに首都のバンコクは世界各地への飛行機が飛んでいます。インドなどの南アジア方面から中東、アフリカ、ヨーロッパ方面へ多くの便が飛んでいますので、中継地としても栄えています。そのため、うまく飛行機を活用することでタイへ

1 / 3 1 2 3 最後 »