週末海外は行くべきか?

週末海外といったフレーズがあります。あるいは弾丸海外といったフレーズでも良いでしょう。いずれも同じ意味で、週末、あるいは連休などを利用して海外旅行へ行ってしまおうというものです。特に東南アジアなどがターゲットの地域となるでしょう。


数日でも行くべき?

最近は、日本を深夜にたって現地に朝一番に付くような飛行機があります。いわゆる車中泊というやつです。5泊7日などの、ひらいた日程がある場合は飛行機の中で一晩を過ごすことになります。そこまでして海外には行くべきなのでしょうか。

楽しいことがある

結論からいえば、週末海外はうまくやりくりができれば楽しいといえるでしょう。ある意味数日しかいられないというのは、あっという間の体験ですし、時間を有効活用するように心がけるきっかけともなるはずです。我妻 弘崇による「週末バックパッカー」(星海社新書)では、やりくりして海外旅行をこなす方法がビジネススキルに応用できると説きます。確かに少ない時間で観光地をめぐったり、あるいは何かに妥協したりという手法はビジネスと時間の限られた海外旅行には共通するものがあるでしょう。あれもこれも、ではなく何か目的を決めてそれを達成するという週末海外旅行は、だらだらとした日常に打ち込まれるカンフル剤になることは確かかもしれません。

「意外と高いカンボジア観光」の詳細を調べる

    
コメント