ターボメーターとは?

海外旅行でぼったくられたエピソードとしてタクシーはよくあげられます。空港から町中への移動、もしくは町中から空港への移動はもちろん、観光地のすぐそば、有名なホテルのそばに待機しているタクシーの中には悪質なものも含まれます。その中でも代表的なぼったくりパターンが、ターボメーターです。


ターボーメーターとは?

ターボーメーターとは、タクシーに乗って通常とは異なるようなスピードでメーターが上昇していくものをいいます。これはあらかじめメーターに細工がほどこしてあり、そうなるものです。タクシーの中にはメーターを倒さず、料金交渉を直接行ってくるような悪質なものもあります。メーターを倒しているのだから一見、まともそうに見えるのですが、実はターボーメーター始動によりとんでもない料金を請求されてしまうというパターンがあるのです。

ターボメーターを見極めるには?

ターボメーターを見極めるには、タクシーに乗車したあと、メーターの動きに目を見張ることが必要でしょう。ガイドブックなどにはその国のタクシー料金が記されていますので、それに見合ったものであるかをチェックしておく必要があります。タクシー運転手というのは観光客ズレしているようなところもあるので、うまい口車に乗せられてしまってはいけません。ニコニコとしていても、なんとかしてぼったくろうと思っているようなところもありますので、海外旅行の際は気を引き締めてタクシー乗車を行うようにしましょう。

「アジア名物、バイタクとは何か?」の詳細を調べる

    
コメント