春の上京あるある、私鉄の特急は料金不要?

春になると、都会へ上京してくるという人も多くいることでしょう。進学にせよ、就職にせよ初めての都会暮らしに戸惑うことも多くあるかもしれません。そんな春の上京あるあるの一つとしてあるのが電車の乗り方をめぐる問題でしょう。


料金を取られる?

春の上京あるあるとしてあるものが「私鉄の特急は特急料金を取られると思って乗らない」というものがあります。これは地方に住んでいた場合は、鉄道の交通手段は基本的にJRを利用することになります。JRの場合は特急や急行は特別料金がかかることになりますので、お金に余裕が無い人は乗れません。それと同じ感覚で私鉄の特急は料金がかかるのではないかと思い乗らないという話もあります。京成電鉄などは、特急に特急料金不要とていねいな但し書きを書いてくれているところもありますが、ほとんどの私鉄はそのまま記されています。

さらに私鉄というのは、都心と地方をダイレクトに結ぶものであり、さらに私鉄の駅間というのはとても短いものになっています。それなので特急に乗らずに普通列車に乗ってしまうとけっこうな時間がかかってしまうことになります。

どっちが速い?

さらに私鉄は会社によっては、特急、準急、急行、快速特急、通勤快速などと、さまざまな種類が混在しています。結局、どれが一番早いのか、わからないというものもあるでしょう。電車の乗り方、特に私鉄の乗り方には事前に予習をしておきたいものです。

「イマドキ学生の就活あるある」の詳細を調べる

    
コメント