時は金なり!! 人生を上手に使うための名言5!!

楽しい時も辛い時も、お金持ちでも貧乏でも時間は平等に進んでいきます。そんな無慈悲とも言える時の流れの中で私たちは生きており、日々暮らしています。とは言え、時間は有効に使いたがるのが私たちの性です。そこで今回は過去の人の言葉を参考にし、人生を上手に使うための名言を紹介します。


■時間を上手く使うための名言5

1. コントロール可能な時間をどれだけもっているか

自分が自分の意志で自由に使える時間はどれだけあるでしょうか。仕事や家事、学校や睡眠時間などを除くとそれほど多くは無いはずです。

2. 誰からも文句を言われないのが自由な時間

ぼーっとただ時間を浪費しても誰から何も言われない時間が自由な時間です。これが毎日数時間もあれば幸せですよね。

3. 時間を管理できなければ他の何も管理することができない

誰もが平等に与えられた24時間という時間。融通が最も効く時間それすらも管理することができなければ、他の何もかも管理できないのは正しいのかもしれません。

4. 短期的は「スケジュール」中期的は「プラン」長期的は「ライフデザイン」

時間を短期/中期/長期と分類した言葉です。これは言葉遊びのように感じられますが言い得て妙で、しっくりくるものかと思います。

5. 時間は現在と将来のためのもの

1日をどのように使うかは、切り口によって何とでもいうことができます。ここでは、現在のために使う時間と将来のために使う時間とに分けています。

■時間の稼ぎ方

とはいえ時間をどうやって作るか、どうやって稼ぐかというのは永遠の問題。1日を25時間に出来れば良いのですがそうもいきません。如何にして時間を捻出するかの答えの1つに「お金と交換する」というのがあります。

社会人になりお金がたまるとある程度「時間をお金で買うこと」が出来るようになります。例えば、今まで新幹線で帰省していたのを飛行機に変えることで時間を短縮出来ます。また、学生時代は安くて美味しいお店を探していた時間が社会人になればお金をあまり気にせずお店に入れるようになるということです。

時間を上手に使い、充実した人生を送りたいものです。

次の記事

「実は優良客を雑に扱っていませんか!? ビジネスマン人生を変えるかもしれない名言。」

前の記事

「追悼・『7つの習慣』スティーブン・コヴィーの珠玉の名言」

参考本

「タイムデザイン(泉 正人)」

    
コメント