いよいよ新年度スタート!新生活を迎える人たちに伝えたい、20代で出逢っておきたい名言ベスト5

春の香りもあちこちで感じられる今日この頃。また新年度がスタートしました。今回は

「死ぬまで仕事に困らないために20代で出逢っておきたい100の言葉」

から5つの名言をピックアップ。新入生、新社会人、そして新しい部署に移動した会社員の方に向けて、心にとめておきたい名言を紹介します。


1. 99%の人は準備だけで人生を終えてしまう。

多くの人は成功のために準備しているのではありません。準備だけしているのです。何も成し遂げられないのは準備不足ではなく、準備ばかりしていて挑戦しないから何も成し遂げられないのとのこと。

2. 「どちらでもいい」という人は生きているとは言えない。

人間には二通りしか存在しません。1つには「別にどちらでもいい」と言いながら、死ぬまで決断することから逃げ続ける人間。もう1つには、全てにおいて自分で必ず結論を出していきながら、毎日確実に夢に接近していく人間です。

3. 「…だから好き」は愛していない。「…なのに好き」が、愛している。

「わからないけど好き」、マイナス面もあるのにそれを上回ってしまうほど好き。それが愛というもの。愛には理屈は要らないということです。

4. 理不尽な噂を立てられたら、あなたはまもなく成功する。

噂のベクトルはいつも下にいるグループから上にいるグループに向かって配信されるのが常。知らぬ噂がたっているということは自分が認められてきた証拠です。

5. 自分で決めたもの以外は、決断ではない。

最初から最後まで自分で決めた経験を持つ人は少ないと思います。成功も失敗も人生のスパイス。「たくさんバカなことやってきたな」と死に際に笑える人生が、極上の人生かもしれません。

著者は「人生は出会った言葉の量と質で決まる」と言っています。時には人の人生を変えてしまうチカラを持つ言葉、そんな言葉を探してみてはいかがですか。

次の記事

「何かと試練が続く人へ。心が折れそうな時の支えとなる11つの名言」

前の記事

「20代で人生を変えてくれる11の言葉」

参考本

「死ぬまで仕事に困らないために20代で出逢っておきたい100の言葉」

    
コメント