うまくいくにはシンプルな習慣が大事

何もかもうまくいかない、あるいは思い通りにいかないといった悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。そこにあるのは、考えすぎという原因があるかもしれません。


うまくいっている人はどうしている?

人生をうまく生きていくために大切なのは、実際にうまくいっている人がどのような習慣を行っているかを学ぶ必要があるのではないでしょうか。ジム・ドノヴァン著作、弓場隆翻訳による『何をしてもうまくいく人のシンプルな習慣 』(ディスカヴァー携書)は、一度どん底を経験した著者による、夢をかなえる方法を記した本です。

今のままで良い

本書はこの手の本によくあるような、なにかを煽るということはしていません。ではどんなことが書いてあるのかといえば、今やっていることを大切にするということでしょう。いわば、自分自身を見捨ててしまわない方法について記されているのです。

すべてを信じるな

さらに著者は本書の内容をすべて信じるなとも記しています。こちらも重要なテーゼであると言えるでしょう。なぜならば、すべてを信じようとするならば、当然ながら合わないこともあるでしょう。それを無理やり実行しようとすると、やっぱりうまくいかないといった不全感を抱えることにも繋がってしまうからです。いろいろと学びの多い本だと言えますね。

    
コメント