人生を後悔させない、ストロング本能とは?

自分はどう生きればよいのだろうかといったことで悩む人は多いのではないでしょうか。情報がこれだけ溢れている今、あらゆる選択肢、あるいは誘惑が目の前に現れてきます。選択肢が多すぎるがゆえに、どれを選ぶのが良いのかわからないといった人も多そうですね。

人生を後悔させない

しかし、そうした暮らしをしていく上でもっとも大事なテーマとしては「人生を後悔しない」なるものがあるでしょう。さらに、他人ではない自分だけの価値判断基準を持つことも大切ですね。それだけがあれば、なんとかこの人生のバトルフィールドをサバイブしていくことができる。そのような小さな勇気がわいてくることもあるかもしれません。

どうすればいいのか?

青木真也による『ストロング本能 人生を後悔しない「自分だけのものさし」』(KADOKAWA) は格闘家による人生を迷っている人に対する指南書です。多くの選択肢がある前で迷っているだけではダメであり、さらに必ず行動には結果をともなう責任も求められる。そうしたことについて実際の著者の体験をもとに記されています。そのため非常に説得力のある内容になっていると言えるでしょう。こうした本の場合、著者自身の来歴などが多く書かれているだけで、いわば著者だけに有効な処方箋が提示されているといったことも場合によってはありますが、本書に記されている内容は共感を持って誰もが読めるものに仕上がっていますね。