うまくいく人の秘密とは?

仕事やプライベートなどにおいて、なぜかうまく生活がまわっている人がいます。特段の努力や、あるいは高い適応能力などを持っているわけでは決してないようにも思えるのですが、なぜだか成功へとつなげている人たちにはどのような秘密があるのでしょうか。もちろん、そこに何かしらの秘訣があるのならば、是非とも見習いたいと思う人もいるでしょう。

何をすればいいのか?

大嶋信頼による『見ない、聞かない、反省しない:なぜかうまくいく人の秘密』(青山ライフ出版)では「よく見なさい」「よく聞きなさい」「反省しなさい」といった学校の先生が生徒に言うフレーズは果たして本当にそうなのだろうかといったテーマからはじまります。これは学校の先生ばかりではなく、親が子供に言うフレーズとしても知られていますね。確かにそれは世の中の大部分において当てはまることもなくもない正論ではあるでしょう。しかしながら、それが自由な発想をさまたげているといったことも場合によってはあるかもしれません。

直感のほうが良い

本書はそこにおいて、よく考えるといったものよりも直感の方が良いのではないかというのをひとつの提案としてしています。それはチームワークが求められる場所においては、あえて自分を貫くといったスタンスで個性を発揮することへつながっていくこともあるでしょう。さらに悩みの大半は思い込みなどにはじまるものともいわれていますので、心がラクになるヒントが多く詰まっているといえるでしょう。