伊佐坂先生何を書いてる?

「サザエさん」は国民的な漫画、アニメーション作品だといえるでしょう。そこにはさまざまな謎が存在します。そのひとつが、磯野家の隣人である伊佐坂先生でしょう。


何を書いている?

伊佐坂先生の本名は伊佐坂難物といいます。なんとも堅苦しい名前ですが、どんな内容の小説を書いているのでしょうか。実は伊佐坂先生が書いているジャンルは意外にも恋愛小説なのです。囲碁や将棋を愛していますから、時代小説などが似合いそうなものですが、なんと恋愛小説だったのです。さらに、フネさんの同級生であるお軽さんとは、学生結婚をしています。

ノリスケさんは?

伊佐坂先生といえば、いつも原稿を取りに来るノリスケさんもよく知られているでしょう。ノリスケさんは編集者ですが、出版社ではなく新聞社に勤務しています。新聞社が発行する雑誌に恋愛小説を連載しているくらいですから、伊佐坂先生は作家の中でもかなり売れっ子な人物だともいえるでしょう。こうした作品の謎に興味がある人は多いのでしょう。東京サザエさん学会による「磯野家の謎」(彩図社)なる本も存在します。

    
コメント