『ちびまる子ちゃん』にはスピンオフ作品が存在した!!その名も「永沢君」

日本人なら誰でも知っている「ちびまる子ちゃん」、そのちびまる子ちゃんのスピンオフ作品があることは未だあまり知られていません。そのスピンオフ作品の主人公は玉ねぎHeadでお馴染みの「永沢君」です。いつもは脇役の永沢君が中学生になり、恋や男の友情に気付き始める本書。永沢君はどのような中学生活を送っているのでしょうか。そこで、今回は『永沢君』を読む前におさらいしたい永沢君知識をまとめました。


1. 基本プロフィール

  • 本名: 長沢君男(ながさわきみお)
  • 性格: 卑屈/シニカル
  • 好きな食べ物: カツ丼とサンドイッチ
  • 親友: 藤木くん
  • 家族構成: 父/母/弟

2. 『ちびまる子ちゃん』時代のエピソード

  • たいして卑怯でもない藤木くんを卑怯だと言って罵る
  • 日課は教室の隅で藤木くんと陰気な会話をすること
  • 同級生のお嬢様: 城ヶ崎姫子とは犬猿の仲
  • 将来の夢は「タマネギおじさんの店」という喫茶店を開くこと
  • 火事で家が全焼(父は借金を作り、母は倒れる)

3. 『永沢君』と『ちびまる子ちゃん』との違い

  • 主人公の目線が男子目線(永沢君)
  • 舞台が中学になり、ブラックユーモア/下ネタが解禁
  • 城ヶ崎さんとの関係が男と女の関係に
  • 『ちびまる子ちゃん』で出てきたキャラクターがあまり出ない 心理戦と裏切りの漫画『永沢君』では主人公の永沢君が人の心に横たわるダークな内面を次々と掘り起こしていきます。職人のように掘り起こし、かつ『ちびまる子ちゃん』時代からの卑屈さの系譜を脈々と受け継いでいる点に好感が持てる本作品。色々な事に疲れ、嫌気がさした時に読みたくなる作品です。 「永沢君(さくら ももこ)」の詳細を調べる
    
コメント