ラノベの定義は?

ライトノベルと呼ばれる小説のジャンルがあります。よくラノベとも略されていますね。ライトノベルは、好きな人は熱心に読んでいるのですが、なじみのない人にとっては縁遠い存在でもあるでしょう。


どのような定義があるのか?

そもそもライトノベルとはどのような小説を指しているのでしょうか。まず、ライトノベルは和製英語であって、世界共通の言葉ではありません。ライトノベルの定義ははっきりとしたものは決まっていませんが、まずはライトノベルと呼ばれるものを出している出版社の刊行物、比較的若年層の読者に向けた内容である、そのため難しい言葉づかいなどがなく会話文が多いといった特徴があげられます。イラストやイメージカットがつけられたライトノベルも多く見られます。

そのほかの呼び名は?

ライトノベルと呼ばれる小説にはそのほかのの呼び名もあります。ヤングアダルト小説というものは、まさしく読者の年齢層を端的に現したものであると言えるでしょう。さらにジュブナイルノベルというのもティーンエイジャーをターゲットにした小説という意味があります。さらにライトノベルには比較的、キャラクターが立った人物が出てくるためキャラクター小説とも呼ばれています。

ジャンルは多い

ライトノベルは、その中にファンタジー、ミステリー、ホラー、恋愛、SFなどさまざまなものを含んでいます。そのため、表現の幅や自由度は高いと言えるでしょう。

    
コメント