ネタ・雑学

  • サロン、本来の意味は?

    インターネット上で、オンラインサロンが多く設置されています。著名人とオンライン上で交流ができるほか、オフ会なども設定されています。基本的には有料で提供されているところがほとんどであり、いわば会員を集めるシステムであると言えるでしょう。このサロンという言葉は昔からあります。本来はどういう意味で使われていたのでしょうか。

  • ガセネタの語源は?

    ガセネタと呼ばれるものがあります。インターネット上で最近使われはじめた言葉としてはフェイクニュースなるものもあるでしょう。ガセネタもフェイクニュースも基本的には同じような意味合いを持つものだと思われます。これにはどのような語源があるのでしょうか。

  • クリスマスイブ本来の意味は?

    日本では12月25日のクリスマスよりも、24日のクリスマス・イブの方が盛り上がると言います。このクリスマス・イブはなぜ大事にされるのでしょうか。

  • ラッパ飲みのラッパとは?

    ラッパ飲みと呼ばれる飲み方があります。ビン入りの飲料を直接口をつけて飲む行為です。これはなぜラッパ飲みと呼ばれているのでしょうか。

  • 「~スタン」はどういう意味?

    世界地図を眺めていると、中央アジアや中央にかけて「スタン」と名前がつく国が多くあります。これはいったいどういう意味があるのでしょうか。

  • 法廷画家なぜ下手?

    テレビ番組などで裁判の様子などが報じられる時に、絵が使われます。これは日本の裁判所は裁判中カメラで撮影することができず、録音も禁止されているため、中の様子を伝える唯一の手段として絵が使われているのです。この法廷画を描く人は法廷画家と呼ばれています。

  • 「お客様は神様です」本来の意味は?

    世の中には、本来の意味とは違う形で誤用されている言葉が多くあります。そのひとつとして「お客様は神様です」があります。これは演歌歌手の三波春夫さんが語った言葉です。1961年、対談中に発せられた言葉であると言われています。そのため、三波春夫さんが実際は出していない言葉が広まってしまったといった類の誤解ではありません。その言葉自体はあるのです。

  • シュレッダーは再生紙にできない?

    シュレッダーは、業務上外部に漏れてはいけない書類を裁断処理するものです。どこの会社にもあるため、ビジネスシーンにおいては必須のものだと言えるでしょう。

  • USBの歴史は?

    国会議員がUSBを知らないとして話題になっています。その議員はサイバーセキュリティを担当する立場にありましたから、ちょっとしたお笑い草とも言えるかもしれません。

  • 1パイントどのくらい?

    パイントと呼ばれる単位があります。主にヤード・ポンド法における体積の単位です。アメリカとイギリスで使われていますが、両国で数字が異なり、さらにアメリカにも2種類のパイントがあるため、非常にややこしくなっています。

  • 日本人、血液型の割合は?

    日本人の血液型の割合はどの程度のものなのでしょうか。おおよその割合としてはO型32%、A型37%、B型22%、AB型9%とされています。しかし、これは地域によって差があります。

  • 赤色はどう扱われてきたか?

    赤色についてどういったイメージがあるでしょうか。血の色でもあるため不吉なイメージ、あるいは燃える炎の情熱的なイメージ、派手など、さまざまなイメージが混在していますね。この赤色は歴史において、どう扱われてきたのでしょうか。

  • 16年後の年賀状とは?

    年賀状は新年の風物詩のひとつですが、なかにはちょっと変わったものもありました。それが「16年後の年賀状」です。

  • 公文書なぜボールペン書き?

    公文書に限らず、書類を書くときには必ずといいっていいほどボールペンが用いられます。なぜ鉛筆やシャープペンシルではいけないのでしょうか。

  • 付け焼き刃の意味とは?

    よく準備をせずに、一時的な間に合わせをやることを付け焼き刃と言いますね。なんとなく使っている言葉ではありますが、実際にはどのような意味があるのでしょうか。さらには付け焼き刃とはどういう状態を示すものなのでしょうか。

  • シャープペンなぜ0.5ミリ?

    シャープペンシルの芯は基本的に0.5ミリの太さとなっています。これはどのような基準でそう決まったのでしょうか。

  • 電車のボックスシートなぜ減った?

    鉄道の旅の醍醐味といえば、ゆったりと車窓を眺めながら過ごすことではないでしょうか。そのために必要なのが、窓に面したシートです。普通列車に設置されている四人がけのボックスシートは、その代名詞というべきものでしょう。

  • 郵便ポストの設置基準は?

    街を歩いていて、何気なくあるものが郵便ポストです。なぜ、この場所にあるのか不思議に思う場所に設置されていることもあります。郵便ポストはどのような基準で設置されているのでしょうか。

  • ホワイトボードの歴史は?

    会社や学校などあらゆる場所にあるホワイトボードは、今や当たり前の存在となっています。このホワイトボードにはどのような歴史があるのでしょうか。

  • 雁首銭とは何か?

    雁首銭と呼ばれるものがあります。これはがんくびせんと読みます。これは一体どのようなものなのでしょうか。

2 / 35 « 最初 1 2 3 4 5 6 最後 »