ネタ・雑学

  • 出版物の「折」とは?

    雑誌や書籍を作る場合に、意識するものとして「折」があります。おりと読みます。これはなんでしょうか?

  • スプーン曲げブームとは?

    スプーン曲げというパフォーマンスがあります。これは1970年代に、アメリカから来日した超能力者ユリゲラーがテレビで披露したことにより大ブームとなりました。

  • 北方領土どれだけ巨大?

    北方領土に注目が集まっていますが、これら4島はとても巨大な地域であることはあまり知られていません。 択捉島はどれだけ大きい? 例えば、北方領土の4島の中で最大の島とされる択捉島の面積は3167キロ平方メートルです。これはどれくらいの大きさなのか

  • 南アフリカの首都は?

    南アフリカ共和国は、アフリカ大陸の最南端にある国です。金やダイヤモンドの産地として知られており、アフリカの中では高度な経済発展をとげている国のひとつです。この国には少し変わった制度があります。首都が3つもあるのです。 南アフリカの首都は? 南ア

  • 大学院大学とは?

    いま日本に増えつつあるものとして大学院大学があります。ややこしい名前ですが、一般的には大学院のみの大学と理解すればいいでしょう。 どういうメリットがある? 大学院大学のメリットとしては専門的な教育が受けられるということがあります。例えば大学院大

  • 人間の歯なぜ生え変わる?

    人間は一生のうち、乳歯と永久歯と歯が生え変わります。そこで疑問に思うのはなぜ歯が生え変わるのか、しかもタイミングが子どもの時代なのかということでしょう。 サイズが違う まず乳歯と永久歯は大きさも本数も異なります。乳歯の本数は20本、永久歯は28

  • 山手線歩くのはつらい?

    山手線は東京の中心部を回っている環状線です。およそ60分で一周しています。この距離を歩くとどれくらいの時間がかかるのでしょうか? 距離はどのくらい? まず山手線一周の距離はどれくらいかといえばおよそ40キロになります。そうなるとフルマラソンと同

  • 「食事・手術・薬物」に代わる第4の腰痛対策とは?

    「もうずっと痛くてつらい……」 もしあなたが腰痛や肩こりなどで 3ヵ月以上の痛みが続いていたら、 それは慢性痛です。 この「慢性痛」に用いられている日本の医療費は 6000億円にのぼると言われています。 この慢性痛とは、いったい何な

  • マラソンランナーのスピードは?

    マラソン競技の中継を見ていて、中学生などが自転車で追いかけているのですが、そのうち見えなくなってしまう姿はよく目にします。自転車でも追いつけないほどのスピードというのは、フルマラソンに挑むプロのスポーツ選手はどのくらいの速度で走っているのでしょうか。

  • バブル景気いつ終わった?

    90年代の日本社会は、バブルから不況へとなだれ込んでいった時代といわれています。ですが、バブルというのはいつ終わったのでしょうか。 91年3月がバブル崩壊 バブル景気と呼ばれるものは86年12月から、91年の2月までの51ヶ月間に起こった社会現

  • テクノカットとはなにか?

    いまや死語のひとつといえるものにテクノカットというものがあります。これは髪型をさすものなのですが、テクノカットとはどういう髪型なのでしょうか。 少し凝った髪型 テクノカットは、もみあげを鋭角にかりそろえ、襟足を刈り上げたスタイルでした。髪型はさ

  • ジュリアナ東京の最寄り駅は?

    ジュリアナ東京といえば、日本のバブル時代を象徴する巨大なディスコとしてよく知られています。ですが、実際のところ、ジュリアナ東京はバブル崩壊後の、91年5月にオープンしています。バブルを象徴するものではなく、バブルの残り香を反映する施設としてジュリアナ東京があっ

  • 1ページ何分で読む?

    長い本をどうしても読み通せないという人は少なくありません。小説を買ったはいいけれども挫折してしまったという人もいるでしょう。特にこういう続きものの、ストーリーの場合は、次にページを開いた時に以前の内容を忘れてしまっているというのもあります。そうなると、わかると

  • メモラビリアとはなにか?

    最近、トレーディングカードのコレクターの世界ではメモラビリアという言葉がよく聞かれるようになりました。これはなんなのでしょうか。 記念品の意味 メモラビリアとはもともとは記念品を意味する英単語です。転じてスポーツ趣味の世界では、選手のサイン入り

  • 知恵熱の誤用

    知恵熱という言葉があります。この言葉の正確な意味は、生後半年から一年くらいの幼児に見られる突発性の発熱のことをいいます。 なぜ知恵熱 この年ごろの子どもは、ちょうど知恵が付き始めるころなので、知恵熱と呼ばれます。さらに生まれたばかりの赤ちゃんと

  • 名誉白人とは何か?

    名誉白人という言葉があります。この言葉は、名前の通り名誉があるわけではありません。むしろ、歴史においては負の側面を背負った言葉であるといえるでしょう。 人種差別政策の歴史 アフリカ大陸の南端にある、南アフリカ共和国では、アパルトヘイトと呼ばれる

  • 編集長と副編集長の違い

    雑誌には編集長と副編集長というポジションがあります。両者の違いはどういうものなのでしょうか。 編集長はアイデアマン? 編集長は雑誌のすべての制作をつかさどる司令塔です。編集長というのは雑誌全体を統括するポジションです。ですが、その雑誌のすみずみ

  • 大卒必須の職業は?

    現在は、大学進学率は50%を越えています。高校を卒業した2人に1人が大学へ行く時代となっています。かつては最高学府といわれた大学の大衆化がいわれて久しいですが、この数字が如実にあらわしているといえるでしょう。 大卒必須は少ない? かつては「大学

  • 声のスピード、どこまで聴ける?

    人間にはゆっくり喋る人、早口で喋る人、さまざまなタイプがいます。このスピードはどこまで対応できるのでしょうか。別の人間が聞き取る場合にどういう風に聞こえるのかということです。 意外と変わらない? 出版の仕事などをしていると、インタビューなどで録

  • 手ぐすねの、てぐすって?

    よく「手ぐすねを引いて待ちかまえる」という言葉があります。この「手ぐすね」というのは何なのでしょうか。「手」は言わずもがな手のことをさしているでしょう。では「ぐすね」とは何なのでしょうか。何かの道具なのでしょうか。 手ぐすねとは? 手ぐすねの、

6 / 36 « 最初 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 最後 »