電話番号いくつ暗記?

電話番号を、メモや、メモリーなどを見ずに暗記している数はいくつあるでしょうか? 現在は携帯電話やスマホなどを持ちあるく機会も多いので、電話番号を暗記しているということは少ないのではないでしょうか。


確実に覚えている番号

確実に覚えている番号というのはいくつあるでしょうか。まずは自分の携帯電話の番号はまず覚えていると言えるでしょう。携帯電話を家の中でなくした時などに、家電からかけてコールを探す、あるいは友人にかけてもらうといったことをやった経験は誰しもにあるのではないでしょうか。

実家も覚えている?

さらに自宅の番号を覚えているという人もいるでしょう。ひとり暮らしをしている人は実家に電話をかける時には、番号をそらんじることができるかもしれません。さらに親と同居している人も家の番号は言えるでしょう。ただ、親や兄弟の携帯電話の番号を言える人がどれだけいるかといえば疑問でしょう。

昔は100個覚えていた

昔の人は100個くらいは番号を覚えていたという人もいるといいます。これは、学生運動などに関わっていた人が、仲間の連絡先を押収されないために、すべて頭の中で暗記していたといいます。便利な機能が生まれてしまった反面、番号を暗記するという行為の能力は衰退しているのかもしれません。

「ラーメンの雑学・トリビア」の詳細を調べる

    
コメント