ディズニーランドで働く人はキャスト?

東京ディズニーランドで働く社員、アルバイトはキャストと呼ばれます。キャストとは演劇や映画の出演者を指します。彼ら彼女らは労働者ではなく、ディズニーランドという夢の空間の出演者というわけです。


キャストの職種はさまざま

ディズニーランドの職種はさまざまです。すべての人たちが表へ出て働いているわけではありません。バックヤードで働く人びとも多いです。

しかしディズニーランドはそういった裏の部分は一切見せないような作りになっています。ディズニーランドのバックヤードには、スタッフが移動できる通路が設置されているようですが、そういった空間を、ただ訪れただけの人物がのぞき見ることができません。さらに内情を元社員が暴露するといったこともありません。

裏話が出てこないのはなぜ?

なぜディズニーランドの裏話は出てこないのでしょうか。

なぜなら、裏の部分を話してしまっては「魔法がとけてしまうから」というのは表向きの理由です。実際は、社員やアルバイトのコンプライアンス管理が徹底しているためです。配られるマニュアルなどにも番号がふられており、流出を防いでいるようです。

ファンが多い

ディズニーランドで働く人たちは、その場所が好きでたまらないという人たちも多くいます。ディズニーランドで働きたいがために、近所に引っ越すという人もいるくらいです。そんな人たちは休みの日も年間パスポートを使ってディズニーランドへ行くようです。

まさにディズニー漬けの生活です。

「ディズニーランドにゴミ箱が多い理由」の詳細を調べる

    
コメント