マクドナルドのハンバーガーはどれだけ安かった?

現在、マクドナルドのハンバーガーは100円で販売されています。しかし、かつてはさらに安い価格で販売されていました。いったいどれくらいの価格であったのでしょうか?


平日65円キャンペーン

マクドナルドのハンバーガーは100円以下で販売されていた時代がありました。2000年代初頭に、ハンバーガーの価格は130円でしたが、平日半額キャンペーンが打たれていました。そのため、ハンバーガーは65円で食べられたのです。つまり130円、という缶ジュースを買うくらいの値段でハンバーガーが2つ食べられた時代があったのです。しかし、2002年にこのキャンペーンは終了し、ハンバーガーの価格は曜日に関係なく、80円となりました。こちらも現在に比べれば安い価格であるといえるでしょう。しかし、当時の消費者にとっては65円で食べられたものが80円に値上がりしたという印象を与えてしまったようです。

59円に下がる

そこで、マクドナルドはハンバーガーのさらなる値下げに踏み切ります。その価格はなんと59円です。実質60円ですが、50円台で肉とパンが食べられるというのは安いものでしょう。こうした価格が実現した背景には、円高が進んでおり、1ドル100円以下であったということがあげられます。1ドル120円前後の円安ベース、なおかつ消費税8%という現在ではまず無理な価格であると言えるでしょう。

「ハンバーガー、牛丼は昔の方が高い?」の詳細を調べる

    
コメント