エベレスト登山は高い?

エベレストは世界一の標高をほこる山です。エレベストに登るためには、ネパール政府の許可を得なければいけません。そこには申請書類とともに、登山料をおさめる必要もあります。


登山料の金額は?

エレベストの登山料は日本円で250万円ほどといわれています。さらに、ガイドを雇ったり、荷物運びを担ってくれるシェルパを雇う給料は別料金です。そして各地にあるキャンプを利用する場合にも、その都度料金がかかってゆきます。さらに、万が一の事故の場合の保険料などを含めれば膨大な金額になってしまうことでしょう。よくアマチュアの登山家が、エベレスト登山の資金集めなどをしているのはそのためなのです。エベレスト登山は、大口のスポンサーを見つけるか、テレビ局の企画などでなければ、そうやすやすとできるものではないと言えるでしょう。

期限付き

さらにエベレストの登山料は期限付きのものとなっています。実際に、エベレストの現地まで行ったはいいが、天候不順などで登山を諦める場合もあります。そうした場合にも登山料は返金されません。登山料は1年間有効ですが、いったんあきらめてプロジェクトを組み直してすぐに再チャレンジというわけにはなかなかいきません。そのため登山料は、アタックのたびに払う必要がありそうです。

「御嶽山噴火から知る火山の定義とは?」の詳細を調べる

    
コメント