エチオピア暦って何?

世界にはさまざまな暦があります。西暦がもっともポピュラーですが、世界の中にはそれとは異なる歴もあります。なかでもアフリカのエチオピアの暦は、西暦に慣れている立場からするととてもわかりづらいユニークなものとして知られますね。

日の出からはじまる

1日のはじまりというのは深夜12時ですが、エチオピアは異なります。エチオピアは、日の出から一日がはじまります。これは人間の活動にあわせてのものだとみられますので、ある意味においてはそちらの方が効率的という考え方もできるかもしれません。

1年が13ヶ月

エチオピア暦は西暦の12ヶ月と違い、13ヶ月あります。ただこれは、1年を13分割したものではありません。エチオピアの1ヶ月はすべて30日タームです。最後に5日間ほどの13ヶ月目があります。これもある意味では効率的といえるかもしれません。30日の月と31日の月だと、気持ちの持ち方がことなってきます。月末の締切に追われている人などなおそらでしょう。もしこれが、一律で30日ならば、気持ち的にラクなようにも思えます。

新年は9月

さらにエチオピアのニューイヤーは、エチオピア暦において9月11日にはじまります。こちらも一風変わったエチオピア暦のひとつだといえるでしょう。