未来の人口世界一はインド?

2019年に中国の人口が14億人を突破すると話題になっています。文字通り、世界最大の人口を擁する国となっていますが、現在は一人っ子政策などが行われているため、将来的に人口減少になると言われています。これは政策としては、効果が出ていることになるのでしょう。


次に一位になる国は?

そこで中国を抜いて人口が世界一になると言われているのがインドです。インドの現在の人口は2018年末時点で約13億5000万人です。中国の方がわずかにリードしていますが、今後はインドの人口増と中国の人口減が重なることによって、インドが世界一の大国となるのです。

なぜ増える?

インドの人口はなぜ増え続けていくのでしょうか。これまでインドは衛生環境や医療環境などの社会的なインフラが未整備のままとされてきました。しかしながら、近年はそれが向上しつつあります。それにしたがって平均寿命が伸びるとともに、新生児の死亡率も減少していきます。それによって結果的にインドにおいて人口増が促されることになるのでしょう。

どこまで伸びる?

それでは、インドの人口はどこまで増えていくのでしょうか。2030年ごろには15億人を突破し、2015年には16億人を越えて、17億人に達する勢いになるとも言われています。これからはインドの時代になるのかもしれませんね。

    
コメント