警視庁と警察庁の違いって?

東京の政治行政の中心地である霞ヶ関一帯には多くの省庁が立ち並んでいます。その中で、警察庁と警視庁の建物が並んでいます。似た名前ですが両者にはどのような違いがあるのでしょうか?


東京と全国

警視庁は東京都内を管轄しています。そして警察庁は東京都以外の日本全国の県警、府警、道警を束ねる組織です。

両者は同じ警察組織でありながら対立関係にあると言われています。もともと警察組織は隣あう県警同士の仲が悪かったり、さらに、県警の中においても所轄同士で張り合っているようなところもあるようです。

「踊る大捜査線」の世界

そんな警察の対立関係、縦割り行政の構図を描いたのが「踊る大捜査線」です。ドラマではキャリア組の警視庁幹部である室井管理官と、ノンキャリアで、現場で生きる青島刑事の対比が描かれました。

ドラマがヒットした裏には、これまでの刑事モノ、警察モノのドラマにあった、犯人をおいかける刑事という枠内にとどまらず、警察組織の特殊な内部を描き出したことにあります。もちろん、随所に込められたユーモアたっぷりの小ネタも人気を博しました。

警視庁vs警察庁だけではない

さらに警察組織の対立は2つだけにとどまりません。外国から日本へ侵入したスパイなど特殊な案件を取り扱う、警視庁公安部と内閣公安調査庁も、仕事の領域が重なるため、対立することもあるようです。

「用もないのに110番を利用するおバカ通報者の実態!」の詳細を調べる

    
コメント