マッハってどれくらい早い?

よく、スピードがあるものを「マッハ」と表現することがあります。マッハとはどれくらいのスピードなのでしょうか?


そもそもマッハとは?

そもそもマッハとはオーストリアの物理学者エルンスト・マッハによって考案された概念です。それを航空技師のヤコブ・アッケレートがマッハと名付けたことによって定着しました。マッハというのは特定のスピードを現すものではありません。なぜならば、さまざまな条件によってマッハの数値というものが変わってくるのです。それは高度や温度なども影響してくるものです。

マッハと飛行機の速度

それでも、マッハのおおよそのスピードというものは決まっています。その速度は時速にするとおよそ1224キロメートルほどになるようです。これはどれほど早いのでしょうか。飛行機の最高速度は、時速1000キロちょっといわれています。マッハにすると1に少し足りない0.9くらいでしょうか。とはいっても飛行機の速度がマッハ1というわけではありません。時速1000キロというのはあくまでも飛行機の最高速度であって、このスピードで飛びつつけると、ジェット燃料を消費してしまいますし、機体へのダメージも大きくなります。そのため、飛行機は時速800~900キロくらいで走ることが多いようです。そうなると、マッハになおすとおよそ0.6~0.7になります。マッハで例えると、航空機もあまり早くないようにも見えてしまいますね。

「アインシュタインなぜ舌出し」の詳細を調べる

    
コメント