モノレールは鉄道か?

モノレールは、一本のラインの上を車両が走る交通システムです。モノレールは、分類上は鉄道となります。


モノレールの意味

モノレールは、一つのものを示す「モノ」と、「レール」が組み合わせて出来た単語です。ラジオや音楽などで、ひとつのチャンネルから鳴る音をモノラルといいますが、その「モノ」です。

モノレールの種類

モノレールの定義は一本の鉄道を用いる交通システムです。大きく、鉄道の上にまたがるものと、鉄道の下にぶら下がるようにして走るものがあります。

モノレールの歴史は?

モノレールの歴史は、鉄道の歴史とほぼ同じくします。鉄道が最初に商用利用されたのは、1825年のことになります。いっぽうのモノレールは、1824年に登場しています。当時のモノレールはパーマ式という、上からぶら下がる懸垂スタイルのモノレールでした。日本において最初にモノレールが登場したのは、大阪で行われていた交通電気博覧会で、1928年に登場したものが最初になります。これを受けて多くの私鉄各線がモノレールの商業利用が計画されますが、最終的に実現はしていません。

古いモノレールは?

それでは現在も現存するもっとも古いモノレールは何でしょうか? それは東京の上野動物園内にあるモノレールになります。日本最古のモノレールとして現在も運行を続けています。さらに、残っているものの中では世界で二番目に古いモノレールとしても知られています。

「旅行・お出かけ情報」の詳細を調べる

    
コメント