夏休みの宿題いつやる?

夏休みも終盤戦となりますと、宿題の処理にてんてこまいとなっている人もいたでしょう。夏休みの宿題はいつ片付けるものだったでしょうか?


8月31日にやる

もっとも多いパターンとしては8月31日に、ヒィヒィ言いながらやるというものがあるでしょう。工作などは親や兄弟や友人などまわりの人に手伝ってもらったという思い出がある人も多いのではないでしょうか。場合によってはどうしようもないものを作ってしまって、持っていくのが恥ずかしくなったという思い出がある人もいるでしょう。

9月1日にやる

次のパターンとしては9月1日にやるというものがあります。9月1日は始業式だけで終わり、いわゆる半ドンです。お昼には家に戻っていますから、そこからスパートをかけるという人もいたでしょう。もちろん9月1日に提出するものは間に合いませんが、各授業ごとに提出するものは、それまでに終わらせておけば良いのでまだ猶予があるといえます。

そもそもやらない

さらに強者のパターンとしては宿題をそもそもやらないという人もいるようです。成績が悪くなったり、先生から怒られつつも、かたくなに宿題をやらない、あるいは誰かのやったものを写していたなんていう人もいるようです。宿題ひとつとっても人それぞれですね。

「体内時計(サーカディアンリズム)と睡眠の関係」の詳細を調べる

    
コメント