ニュースのゼロウチとは?

ニュース番組でゼロウチと呼ばれる手法があります。これは何を意味するものでしょうか?


選挙速報など

ゼロウチがもっとも使われるものが選挙速報でしょう。大きな選挙があった時に、投票が締め切られた直後に、当選確実の情報が出ることがあります。その時点で結果がわかっているものを、開票0%で出してしまうことをゼロウチといいます。「打つ」というのは、マスコミ業界においては、記事を配信する、情報を配信するといった意味でつかわれます。ゼロの状態で打つからこそゼロウチとなるのです。

なぜ可能?

ゼロウチはなぜ可能となるのでしょうか。これには事前の出口調査があります。出口調査を各地に配置することによって全体の傾向を見るのです。やはり選挙において票の配分というのは一定の傾向があります。2人の立候補者の得票が、ある選挙区で、4対6の割合であった場合は、ほかの選挙区で1対9となるようなことはありません。もちろんそれぞれの選挙区で微妙に違いはあるでしょうが、それは事前の予想の範囲内です。大鍋のカレーの味を見るのに、スプーン一杯分だけ見ればいいように、出口調査においても主要な場所だけを見れば結果は見えてしまうのです。

結果ゼロウチを行うことは可能なのです。しかし、はじまってすぐに結果がわかってしまうのはどこか味気ないというものはあるでしょう。

「三面記事はなぜ三面にあるのか?」の詳細を調べる

    
コメント