酒飲み大国、ロシア人の飲酒方法

ロシアは飲酒大国として知られています。もっとも多く飲まれている酒はウォッカでしょう。小さなグラスにスそそいでストレートでカパカパと飲んでいくのがロシア流です。ロシア人男性の平均寿命が短いのはウォッカの飲み過ぎという話もあるようです。さらにロシア人は、酒が無い時は、アルコールを求めてさらに驚きの方法を取っているようです。


靴墨を飲んでしまう?

ロシア人はアルコールのあるものならなんでも飲んでしまうそうです。ひとつは靴墨を使う方法です。靴墨なんて飲めるのかとお思いかもしれませんが、パンを2つに切って靴墨を塗りつけます。そこで、しばらく放置すると、アルコール分がパンに染みこんでします。墨の部分をそぎ落とし、パンからアルコールを摂取するようです。

化粧水も使う?

さらに、アルコールは化粧水にも含まれています。これもそのまま飲んでしまったり、あるいは、とても寒い地域では、ナイフのようなものにちょっとずつ液体を垂らすことで、水は凍ってしまいますがアルコールだけは滴り落ちるということで、それを摂取するそうです。

密造酒も多い

そこまでしてロシア人は酒を求めるため、当然粗悪な密造酒も多く出回っているようです。普通のエチルアルコールならばまだいいのですが、中には粗悪な工業用アルコールを使っているものもあるそうです。これを飲んでしまうと失明してしまったり、最悪は死に至ることもあります。

「寝酒は睡眠障害の原因! アルコールは眠る3時間前までに飲む!」の詳細を調べる

    
コメント