神学部廃止大学は?

日本にはミッション系大学が多く存在します。しかし、すべての大学にキリスト教を学ぶ学部が学科が存在しているわけではありません。


青学にはない?

例えば有名なミッション系大学である青山学院大学には神学部がありません。かつては存在していましたが、1971年に廃止されています。さらに関東圏では、神奈川県にある関東学院大学も神学部を廃止しています。なぜ、神学部が廃止されたのかといえば、学生運動が激しい頃に、神学部が活動家の拠点となってしまったためです。

なぜ神学部だったのか?

なぜ神学部が学生運動の拠点になってしまったのでしょうか。身も蓋もないことをいってしまえば神学部がほかの学部に比べて難易度が低いため、さまざまな学生が入ってくるようになってしまったということがあげられるでしょう。さらに、神学部という存在が、これまでの大学のあり方を問うたり、金儲けに偏った姿勢に批判的であったということもあげられるでしょう。実際、現在も存在する同志社大学神学部出身の、佐藤優の著作を読むと「言いがかりのような学生の言い分にも耳を傾ける姿勢」が神学部の教員たちにはあったと記されています。これは、ある意味では神学部の教員たちが誠実であったことの証でもあるといえるでしょう。

「すべて非課税の宗教法人が脱税の温床に!法人売買の裏側」の詳細を調べる

    
コメント