高尾はどんな街?

中央線の特別快速列車が東京駅を出発して新宿駅を経由して、吉祥寺、国分寺、立川、八王子といった主要な駅を通過して最後にたどりつく場所が高尾駅です。


高尾山は別の駅

高尾といえば、近年は日帰りのハイキング先として人気のある高尾山の最寄り駅という印象が強いでしょう。ですが、実際の高尾山の入口というのは、高尾駅から京王線でさらにひと駅進んだ高尾山口です。

お墓の街

高尾には何があるでしょうか。実は高尾はお墓の街として知られています。自然がいっぱいあって、なおかつ東京都心からのアクセスが良いためでしょうか。駅の北口には大正天皇や昭和天皇が眠る多摩御陵がまず知られています。さらに、駅から山を少しのぼった場所にある高尾霊園には、寺山修司と忌野清志郎が眠っています。忌野清志郎は、国立市出身ですから地元ですが、寺山修司は青森出身ですが、お墓は八王子にあります。

学生街と住宅街

さらに駅の周辺にはいくつか大学があるため、学生街としても知られています。安いファミリーレストランやチェーン系の居酒屋などが見られます。大きなマンションもあるので家族連れなどにも利用されています。このあたりは近郊のよくある町並みといった印象が強いかもしれません。

「御嶽山噴火から知る火山の定義とは?」の詳細を調べる

    
コメント