できる男は乳首が違う!乳首活用3つのポイント

できる男として充実した人生を送るには、乳首がポイントだと言われたら男性の皆さん、どう思いますか?男性の乳首も実は女性の乳首と同じ役割を持っています。その乳首をうまく活用することが人生に影響を及ぼすのです。そこで今回は、充実した人生を送るための乳首活用3つのポイントを紹介します。


■男の乳首は何のためにあるの?

男の乳首を理解するにはまず女性の乳首を知る必要があります。女性の乳首は性感帯としての役割が大きいです。女性の乳首は二大性感帯といわれており、乳頭や乳輪には神経終末と呼ばれる器官が集まっています。これは性器と同じ種類で、乳首は性的な感覚受容器なのです。
 

■男性の乳首も女性の乳首と同じ役割

男女の胸には大きな性別の差はありません。生理学的に見ても、男性もホルモンバランスが変化すれば乳汁を出せるほどです。つまり「男性の乳首=女性の乳首=性感帯」の働きがあるのです。
 

■充実した人生を送るための乳首活用3つのポイント

乳首を生かせば充実した人生を送れます。乳首活用のポイントは3つあります。
 
1. 性感帯として未発達な男性の乳首を鍛える
2. 乳首が活性化すれば、下半身の機能も高まる
3. 男性としての自信を取り戻し、充実した人生を送れる
 
 
現代の男性は元気を失っています。性欲減退、体力減退を訴える男性が増えています。少し元気がないなと感じたら、今回紹介した乳首活用術を意識してみてはいかがでしょうか?
 

「できる男は乳首で決まる(松屋 壮)」の詳細を調べる

    
コメント