ヤンキー本来の意味は?

ヤンキーと呼ばれる言葉があります。日本においては不良少年を指す言葉ですね。不良であったとしても、いい年をした人間はヤンキーとは呼ばれません。むしろ元ヤンといった言葉で使われていますね。このヤンキーというのは、もっぱら和製英語として定着した感じはありますが、本来はどういった意味なのでしょうか。

アメリカでは?

ヤンキーとはアメリカ合衆国において、狭義には北東部に住む白人に対する俗称です。アメリカの北東部と言えば、ニューヨークやワシントンなどがあるアメリカの中心地とも言える場所ですが、なぜ、俗称なのでしょうか。語源としてはいくつかあるのですが、もともとはコネチカット州に住むイギリス系移民が、現在のニューヨークあたりに住むオランダ系移民に対して「ヤンキース」と呼んだという話がありますね。

南から見た北

さらに、南北戦争時代は南部の人間が北部人に対する蔑称としてヤンキーと呼んでいたと言われています。こうして見てもわかるとおり、ヤンキーと呼ばれる人たちはもともとは、その地域に住んでいることにプライドを持っている人たちでもあります。そのため、ヤンキーという言葉がアメリカにおいては蔑称ではないとの見方もあります。

日本ではどう転じた?

ならばヤンキーという言葉は日本ではどのように扱われたのでしょうか。日本では、周囲を威嚇する偉そうな若者といった意味合いから転じてヤンキーとなったようです。