1日4分聞くだけのサンドイッチメソッドで、あなたもみるみる英語アタマに!

このエントリーをはてなブックマークに追加
サンドイッチメソッド

「聞き流し系の英語教材を購入して、毎日聞き流してはいるんだけど、いくら聞いても頭に入ってこないんだよね…」とぼやいている方。

実は、それは当然のことなんです。残念ながら英語を聞き流しても英語はできるようにはなりません。本当に英語ができるようになりたいなら、いますぐ無駄に英語を聞き流すのはやめてください!

「ああ、やっぱり、ちゃんと英語の塾に通ったり、参考書をじっくり読まなきゃ、結局のところ英語は身につかないのかあ…」なんて落胆しないでください。

方法さえ間違えなければ、聞くだけでちゃんと英語はわかるようになります。

英語はかたまりで考える

そもそも、日本人がネイティブのように英語が話せないのは、ネイティブのように英語を使うことができないからです。ネイティブのように英語が捉えられるようになれば、誰でも英語はできるようになります。

日本で日本人に英語を教えて30余年、累計350万部以上の英語本を手掛けている、デイビッド・セイン先生によると、ネイティブは英語を話すとき「意味のかたまり」で考えているのだそうです。でも日本人はどうしても文章や単語で考えてしまいがち。これが、日本人が英語をネイティブのように使うことができない原因なのだそうです。

そう、「意味のかたまり」で英語をとらえられるようになれば、英語は話せるようになります。

今話題の英語学習法、『英語サンドイッチメソッド』は、「英語を話すならネイティブの頭に近づくのが一番!」という考えのもと、どうすれば日本人がネイティブの頭に近づけるかを追究して確立された方法。「意味のかたまり」で英語を捉える感覚が、1日4分CDを聞くだけで効果的に身につけられます。アスコム特設サイトにアクセスすると、無料サンプルがもらえるとのこと(http://www.ascom-pub.net/eigo_sandwich/)!

「CDブック 聞くだけで話す力がどんどん身につく 英語サンドイッチメソッド(デイビッド セイン)」の詳細を調べる

    
コメント