科学・学問

  • 90年代とはどんな時代だったのか?

    90年代というのは現在の地点からみればおよそ20年から30年ほど前になります。この時代に青春期を過ごした人は、40歳から50歳くらいになっているといえるでしょう。

  • ポスト・ヒューマンの人文学とは?

    文学部不要論といったものがとなえられて久しいです。しかしながら文学部で主として教える分野である人文科学は、もっとも人間の叡智に向き合ってきた学問であるといえるでしょう。この人文学は、古くさいものといったイメージもありますが、決してそんなことはありません。来るべき、というよりもすでに到来しているネットワーク社会においても、十分に応用可能なものであるといえるでしょう。

  • 1993年の冷夏とは?

    梅雨がなかなか明けない年というのがあります。2019年はまさにそうした年だといえるでしょう。しかしながら、過去には梅雨がまったく明けなかった年というのがありました。それは1993年の冷夏です。

  • 男性学とは何かを知る

    世の中には女性の権利や立場を考える女性学という学問があります。それは男性社会からの抑圧があるという前提がそこにはあります。そこには男性らしさである、強さや、経済的な余裕、それにともなう地位や名誉といったものが求められます。しかしながら、すべての男性がそうしたものを得られるとは限りません。あまり良いことばではないのでしょうが「負け組」といったものに括られてしまう人たちがいます。さらに、そういった立場に追いやられてしまった人たちが、自分で自分を卑下して、あきらめてしまうといったこともひとつの問題だといえるかもしれません。そうした立場から男性をとらえる男性学という学問もあります。

  • 元日本兵は何歳?

    毎年夏になると、あの戦争を思い起こす時期になります。8月15日が終戦記念日であり、夏と戦争の記録は重なって語られるのでしょう。

  • 熱海市の泉地区の秘密とは?

    熱海といえば温泉地としてよく知られていますね。しかし、熱海市にも別の顔があります。それが泉地区です。

  • 日本史をストーリーで学ぶ

    日本史というのは、どういった記憶があるでしょう。とにかく覚えることが多くて大変だったといった記憶があるのではないでしょうか。しかし、歴史というのはひとつの流れでありストーリーがあるものです。

  • 世界史を教養として知る

    学校の授業というのは、役に立つものがあるのかといった疑問はあるでしょう。しかしながら日常会話などでちょっとした教養が試されることもあるにはあります。

  • 台風の発生数最高記録は?

    これからのシーズンは台風シーズンであるといえるでしょう。台風の号数というのはその年の1月1日から12月31日までに発生した台風をカウントするものです。しかしながら、海水温がもっとも低くなる2月が台風に関する年代わりの時期といえるため、1月に発生した台風は前年度の台風からの名残であるといえるでしょう。さらに台風の定義としては北太平洋の特定の地域で発生するものを指しています。

  • アフガン首都、カブールとカーブル?

    アフガニスタンの首都の名前はと聞かれたら、ちょっと地理や歴史に詳しい人ならば「カブール」と答えるかもしれません。しかしながら、この表記は間違いであり、正しくは「カーブル」となります。

  • 絶海のポイント・ネモとは?

    世界には訪れることが困難な場所が多くあります。秘境と呼ばれる温泉地などもそれに該当するでしょうね。到達が困難な場所は、海の上にもあります。

  • 1979年に何があった?

    年代で振り返る企画というのは面白いものです。あの時何があったのかといった縦のラインの思考とともに、横に広げることで同時代的な何かを導き出すことができるからです。

  • 平成とは何だったのか

    平成が終わるにあたって、平成をふりかえる書物が多く出ました。そのなかでも、平成を皇室や天皇に注目して記された本が原武史による『平成の終焉:退位と天皇・皇后』(岩波新書)です。

  • 南鳥島なぜマーカス島?

    日本で一番東にある島といえば南鳥島ですね。こちらの島にはマーカス島という別名があります。これはなぜでしょうか。

  • 平成とレジェンドの死

    平成の時代は31年間の歴史に幕を下ろしたわけですが、その間には多くの人が亡くなっていきました。昭和から平成という時代を駆け抜けてきた人たちと言えるでしょう。やはり、日本にとって今がひとつの時代の境目であり、節目であり区切りとなるのかもしれません。

  • ニューファンドランド島って?

    世界地図の時差の一覧を見ているとカナダの東側にある島だけが、ほかの地域と30分の時差があることがわかります。なぜ、この場所だけがそうした場所であるかと言えば、歴史的経緯なども含まれています。

  • ヤギはなぜ紙を食べる?

    ヤギの不思議として紙を食べるというものがありますね。これはなぜなのでしょうか。

  • 東京23区唯一の自然島って?

    東京には多くの島があります。伊豆諸島や小笠原諸島なども東京都の行政区分でありますし、さらには日本のもっとも東に位置する南鳥島、さらにはもっとも南に位置する沖ノ鳥島も東京都の行政区分です。

  • 霊長類の霊長って?

    動物の分類において霊長類と呼ばれるものがあります。霊長類に含まれるものは、サルと人ですね。サルに関しては細かい分類があり、キツネザルやメガネザルも霊長類に含まれます。さらに類人猿と呼ばれる、ゴリラ、チンパンジー、オランウータンなどはよく知られていますね。この霊長というのはどういった意味があるのでしょうか。

  • デリーとニューデリーの違いって?

    インドの首都はデリーです。しかしある世代以上にとってはニューデリーが首都と教わった人も多いのではないでしょうか。そもそもデリーとニューデリーはどう違うのでしょうか。同じ街なのか、違う街なのか、改めて見てみましょう。

1 / 13 1 2 3 4 5 最後 »