科学・学問

  • 絶海のポイント・ネモとは?

    世界には訪れることが困難な場所が多くあります。秘境と呼ばれる温泉地などもそれに該当するでしょうね。到達が困難な場所は、海の上にもあります。

  • 1979年に何があった?

    年代で振り返る企画というのは面白いものです。あの時何があったのかといった縦のラインの思考とともに、横に広げることで同時代的な何かを導き出すことができるからです。

  • 平成とは何だったのか

    平成が終わるにあたって、平成をふりかえる書物が多く出ました。そのなかでも、平成を皇室や天皇に注目して記された本が原武史による『平成の終焉:退位と天皇・皇后』(岩波新書)です。

  • 南鳥島なぜマーカス島?

    日本で一番東にある島といえば南鳥島ですね。こちらの島にはマーカス島という別名があります。これはなぜでしょうか。

  • 平成とレジェンドの死

    平成の時代は31年間の歴史に幕を下ろしたわけですが、その間には多くの人が亡くなっていきました。昭和から平成という時代を駆け抜けてきた人たちと言えるでしょう。やはり、日本にとって今がひとつの時代の境目であり、節目であり区切りとなるのかもしれません。

  • ニューファンドランド島って?

    世界地図の時差の一覧を見ているとカナダの東側にある島だけが、ほかの地域と30分の時差があることがわかります。なぜ、この場所だけがそうした場所であるかと言えば、歴史的経緯なども含まれています。

  • ヤギはなぜ紙を食べる?

    ヤギの不思議として紙を食べるというものがありますね。これはなぜなのでしょうか。

  • 東京23区唯一の自然島って?

    東京には多くの島があります。伊豆諸島や小笠原諸島なども東京都の行政区分でありますし、さらには日本のもっとも東に位置する南鳥島、さらにはもっとも南に位置する沖ノ鳥島も東京都の行政区分です。

  • 霊長類の霊長って?

    動物の分類において霊長類と呼ばれるものがあります。霊長類に含まれるものは、サルと人ですね。サルに関しては細かい分類があり、キツネザルやメガネザルも霊長類に含まれます。さらに類人猿と呼ばれる、ゴリラ、チンパンジー、オランウータンなどはよく知られていますね。この霊長というのはどういった意味があるのでしょうか。

  • デリーとニューデリーの違いって?

    インドの首都はデリーです。しかしある世代以上にとってはニューデリーが首都と教わった人も多いのではないでしょうか。そもそもデリーとニューデリーはどう違うのでしょうか。同じ街なのか、違う街なのか、改めて見てみましょう。

  • 若者たちのかつての格好は?

    ある特定の時代を映画やドラマにするにあたって、欠かせない作業として時代考証があります。その時代にふさわしい格好や、レイアウトなどを整えてゆくのです。例えば1995年の世界を描こうと思った場合には、スマートフォンは存在していませんので、携帯電話やPHSといったものが通信機器として使われます。

  • 平成史をたどる

    平成は31年で終わります。この平成という時代は果たして何であったのかを考えるうえで参照になるものが通史でしょう。平成というのはそれぞれの分野に興味が分散していますが、それをひとつ貫くものがあってしかるべきでしょう。

  • 南極の領有を主張している国は?

    南極は地球の一番南にある大陸です。この大陸は南極条約によって、どこの国も領有しない、さらに軍事利用を行わないと定められています。しかし、中には南極の領有を主張している国があります。

  • UFO研究史をとらえる

    UFOというと宇宙人の乗り物といったイメージがなんとなくあります。しかしUFOと宇宙人は別物です。UFOとは未確認飛行物体を指すものですから、それが何なのか確認が取れなければUFOとなるのです。

  • 南極圏の定義は?

    北極圏という言葉があります。北緯66度33分以北の地域を指すもので、ここはロシアやカナダの一部、さらに北欧の一部などが該当し、実際に人も住んでいます。その一方で、南極圏はどうなのでしょうか?

  • パッシブドッグ、アグレッシブドッグって?

    海外旅行などから戻ってきたときに、空港の手荷物のテーブルを麻薬探知犬が歩いていることがありますね。自分はまったく身に覚えがなくとも、何か反応をされてしまうのではないかと不安な思いに駆られた人も多いのではないでしょうか。ところで、この麻薬探知犬は2種類存在するのをご存知でしょうか。

  • 脳の残り97%を使う

    脳は実はそのすべての容量を使い切っていないといったいわれはよくありますね。しかしながら、どうにも根拠が希薄といった見方もあります。そうしたなかで脳機能学者としての顔を持つ苫米地英人による『残り97%の脳の使い方』(ポケット版)(フォレスト出版)は非常に参考になる本です。

  • 月面反射通信とは何か?

    無線通信技術のひとつに月面反射通信なるものがあります。なんともSFチックな響きですが、これは地上から月面に電波を発して、はね返ってくる電波を受信するものです。簡単な原理ではありますが、技術的には大変難しいものです。

  • ポルトガルの最高峰は?

    ポルトガルはヨーロッパの西の端に位置する国家です。周囲を海岸線に囲まれているため魚介類が名物として知られています。海のイメージがあるポルトガルですが、実は山もあります。このポルトガルの最高峰はどこにあるのでしょうか?

  • 日付変更線なぜ太平洋上?

    太平洋の上には日付変更線が引かれています。日本から東へ向かった場合、日付変更線を超えると1日戻ります。そのためハワイとの時差はマイナス19時間となります。逆に、ハワイから日本へ戻る場合は日付変更線を跨ぎますので、プラス1日となります。なぜ、この場所に線が引かれたのでしょうか。

1 / 12 1 2 3 4 5 最後 »