朝鮮半島どのように統一される?

北朝鮮の金正恩委員長と韓国の文在寅大統領が2018年4月に南北首脳会談を行い話題となっています。これによって見えてきたものは分断国家である両国の統一でしょう。ただし、完全な統一というのはまだ長期的な展望だといえるでしょう。


どのように統一される?

それでも、南北朝鮮がどのように統一されるのかは気になるところです。まず具体的なプランとしてあげられるのは、韓国主導による統一の可能性が高いといえるでしょう。ただ、実際に統一されたとしても、北朝鮮の人が南へ、韓国の人が北へといった自由な往来はできないでしょう。特別な許可が必要という形になることが想定されます。香港、マカオと中国のような一国二制度のプランが現実的といえるかもしれません。

非核化は?

さらに気になるのは北朝鮮の非核化についてです。この非核化を完全なものとするのか、一部の核は残ることになるのかは、今後の展開に注目するべきでしょう。北朝鮮が核を保有したまま南北朝鮮が統一されることになれば、韓国が核保有国なる可能性も考えられます。

統一は悲願

さらに現在の北朝鮮と韓国は経済格差が大きくあります。統一した場合には北朝鮮の経済的なマイナス面を韓国が引き受ける必要があります。それに関してはアメリカや中国、日本、ロシアといった周辺国が経済援助を含めてどう対応していくかも議論の必要があるといえるでしょう。

    
コメント