隣近所のトラブルを知ろう

隣近所とのトラブルは生活をする上でつきものです。田舎で昔からお互いの顔を知っているという人ならば別でしょうが、都市部などでは、まったく知らない人とお隣さんになることもあります。マンションやアパートなどの集合住宅ではなおさらです。賃貸であれば、トラブルになった場合には引っ越せばいいでしょう。しかし郊外に住宅を買ってしまっていたら簡単には引っ越せないため、何とかトラブルを解決するしか方法はありませんよね。


どのように解決するか

人はトラブルになるとつい感情的な主張に陥りがちですが、頭に血がのぼった状態ではなかなか前向きな議論はできません。そんな時には、やはり法律の専門家にまかせるのが一番なのではないでしょうか。新井総合法律事務所編による『隣り近所のトラブル解決Q&A:安心して住める住環境を作るために』(法学書院)は、そんな厄介なご近所トラブルについての解説書です。

Q&A方式

本書では、Q&Aの方式が取られていますので、実際にあった、あるいはありそうな事例について疑問に対する回答で解説されています。こうしたトラブルというのはつぶさに見てゆけばいくつかのパターンに分類できますので、そこであなたが抱えているトラブルに近いケースを知ることができるでしょう。さらに、そのようなときに自分はどのような権利があって、それを主張することにどんな正当性があるのかといった法律的な裏付けについても解説がなされていますので、ともすれば激しくなりがちな応酬に、ひとつの冷静な視点を与えてくれるでしょう。

    
コメント