ニュースの裏側を知る

ニュース番組というのは、日々放送されているものです。そのため、気をつけていないと、あっという間に目の前を流れていってしまうものです。ニュース番組がどのように作られているのか、さらには、そのニュース番組を形作る情報といったものはどのように生まれ、整理されているのかといった部分が気になる人もいるのではないでしょうか。

どのようにできあがっている?

そのニュース番組の裏側を知るにあたって、ひとつの参照として最適なものが、金平茂紀による『二十三時的 』(スイッチパブリッシング )です。『筑紫哲也ニュース23』(TBS系)のデスク、雑誌で言うならば編集長を務めてきた著者が発行していたメールマガジンに、オノヨーコや北野武、忌野清志郎といった人物たちのロングインタビューをまとめたものです。もちろんこのインタビューも、ニュース番組のコンテンツのひとつとして用意されたものでした。

何が記されている?

本書には何が書かれているのでしょうか。毎日起きるニュースをどのように扱っているのか、さらには趣味の読書やCDの感想なども記されています。ニュースといっても政治経済ばかりではありません。文化的なトピックも重視しているのが『ニュース23』であったのです。さらに、このメールマガジンが発行されているさなか、アメリカでは911事件が起きます。その後、アフガニスタンへの報復的空爆へと進み、その直後のアフガン入りを果たした様子も記されています。まさに「今現在」が記録された貴重な本だと言えるでしょう。