簡単にだまされてしまうのは、こんな人

「簡単に儲かる」なんて、いかにも嘘っぽいメールが来たら、サクッと削除するのが当たり前……のはず。お年寄りが振り込め詐欺に引っ掛かってしまうのは仕方がない気がしますが、詐欺の被害にあってしまう人は、年齢や性別に関係がありません。騙されてしまう人にはどんな特徴があるのでしょうか。


■「私はだまされない」と思っている

意外にも「自分だけは絶対にだまされない」と日ごろから考えている人が、かえって騙されやすいそうです。そんなうまい話があるはずがない、と否定していても、難しい専門用語を出されたりすると感覚がマヒしてしまい、考えることをやめてしまうこともあります。

■意思の弱い人、はっきりと断れない人

人に何かを頼まれたら、なかなか断れないという人はいますよね。こういう人はたいてい、「困ってるからお金を出してほしい」と泣かれてしまったら、出してしまう人。誰か他の人が止めてあげないといけないですね。人の意見に流されてしまいやすいというのも、意思の弱さから来るもの。

■専門家といった肩書きや社会的地位に弱い人

専門家の言葉は、誰でも信じるもの。しかし、本物の専門家はメリットもデメリットも説明します。騙されやすい人は、「専門家が良いとおすすめする」と、メリットだけをやたら強調していることに気付かずに判断してしまいがちです。たとえ専門家からのコメントがあったとしても、デメリットを無視してはいけないのです。

誰だって楽して儲けたいし、誰かが困っていたら助けたいと思うもの。そこにつけこまれてしまわないように、あまりにもうまい話には耳を貸さないことが大事ですね。

「LIAR GAME 1 (甲斐谷 忍)」の詳細を調べる

    
コメント